先日のこと当店にて粋な催しがございました。

漆器作家の土井宏友さんによる茶箱ならぬ「珈琲箱」のお披露目会です。

IMG_0111

珈琲箱は土井さんご自身が木地作りから行い、漆をかけた道具や器を塗りの箱に収めたものです。

今回はこの珈琲箱をご注文された方へ、納品と道具の使用方法を説明するための機会を兼ねまして、当店にてお茶会ならぬ、珈琲会が催されたわけです。他にも遊び心豊かな粋狂な面々が集いました。

IMG_0012

土井さんご本人が抽出方法を説明されています。

IMG_0009

用意された珈琲豆は「コピルアック」。なかなかお目にかかれない貴重な豆です。

出された珈琲は、漆の香りがほのかに。

IMG_0021

 

まろやかなる、美味。

とても、とても、愉しいひとときでした。

*当珈琲箱についてのお問い合わせは、京都市南禅寺前「うつわや あ花音」さんへ

店主